茨城県日立市の整体・カイロプラクティック

慢性腰痛 妊娠中や出産後に発症した腰痛、股関節痛 ぎっくり腰 足のしびれなら
 
   日立カイロプラクティック整体院
hitachi chiropractic seitaiinn



些細なことでもお気軽にお問い合わせ下さい
0294-54-0380



ツライのが当たり前になっていませんか?

日立市森山町3-1-35田村ビル102
  アベイル森山店隣

【営業時間】
午前
10:00~13:00
午後
15:00~20:00

日曜日
14:00~20:00

【電話受付時間】
9:00~21:00

【定休日】
水曜日
不定休


症状別の説明































腰痛・ぎっくり腰

単に腰痛といっても「痛みが発生した要因」や「痛みの出る場所」はそれぞれ違います。

要因として多いのは


・ デスクワークや長時間の運転など座りっぱなしで腰が痛くなった  
・ 接客業など 立ちっぱなしで腰が痛くなった
ハードなスポーツや歩いているときなど 体を動かしていたら腰に痛みが出た

などが多く、痛みが出る場所としては赤で示した箇所が痛む場合が多く見られます。

 
 

なお、赤い箇所でもお尻の下の場合は腰痛とは違う所見である場合が多いですので、ご相談の際に痛む場所を詳細にお知らせください。

地面に対して垂直に立った人間の背骨は、重たい頭や胴体など上半身にかかる重力の全てを支えなければなりません。

立っているだけでも腰に負担がかかっているのに、少し前屈の姿勢をとったり重い荷物を持った時などは更に負担がかかります。


このように、常に重力にさらされて 背骨が悲鳴を上げた状態 が腰痛なのです。  






腰痛には様々な症状がありますが、根本原因をたどると
 「骨盤の歪み 」と「背骨(腰椎)のズレ」をお持ちの方が  
ほとんどです。

マッサージなどで腰のあたりの筋肉をほぐしても一時的には
痛みは取れますが、しばらくすると元通り痛みが出てきてしまいます。

元通りになればまだしも、最悪の場合腰痛を悪化させてしまいます。

このようなことが起こるのは腰痛の根本原因を取り除いていないからです。








ぎっくり腰(急性腰痛)は、ヒザを曲げずに重いものを持ち上げたり、急に体をねじった時、  
十分な準備体操なしで激しい運動をするなど、腰に急な負担をかけた時に痛みを感じます。

痛みの直接の原因は腰椎の周辺にある関節包や靭帯・筋肉・椎間板などを強く捻挫あるいは大きく
損傷した場合と、老化や長期間の腰への負担がある状態でのちょっとした無理な動作が引き金と
なって起こる場合との2つがあります。



ぎっくり腰は患部が炎症を起こしているため、一般的には「痛みがひくまで安静にする」と言われています。


しかし、これが『ぎっくり腰は癖になりやすい』と言われる要因なのです。

安静にしたままでは、痛みはひいても背骨(特に腰椎)や骨盤(仙腸関節)が歪んだまま のため、
再発する可能性があります。


当院では根本原因を取り除いて自然治癒力を高め、痛みを緩和して再発しにくい体にする
ことに全力を尽くします。



     ご相談・お問い合わせは  
               0294-54-0380
                    電話受付時間 9:00~21:00